2009年11月27日

虫姫さまふたり 発売記念対談

今回の更新は、虫姫さまふたり発売記念と題した対談をお送りします。
虫姫さまふたり発売記念なので、とても若干CAVEネタが多い気もしますが(笑)。

カイリ「はじめまして、俺とお前はゲーム脳管理人一号カイリです。」
タケシ「初めましてこんばんわ、管理人二号タケシです。」
カイリ「今回はCAVE弾幕STG360移植二作目『虫姫さまふたり』の発売記念! と題しましたstg対談で更新させていただきます。」
タケシ「たいした事は言わないと思いますがお付き合いいただければ幸いです。」
カイリ「では、今回のプログラムの紹介といきましょう。
    一、オープニングセレモニーEvacIndustry社歌斉唱
    二、大佐よりお祝いの電報のご紹介
    三、バクテリアン襲来!エマージェンシー!」
タケシ「……嘘!打ち合わせと違うじゃない!」
カイリ「君ならできるよ(笑)」
タケシ「ほらしっかり」
カイリ「ほるもーん(棒」



カイリ「というわけで、初めてプレイしたSTGや、思い入れのあるタイトルの話といきましょう」
カイリ「タケシからお願いします」
タケシ「うーん。とりあえず初めてプレイしたのはゲームボーイのサーガイア(GB版ダライアス)かな?初購入も同じくだと思う多分、小学二年ぐらい。」
カイリ「サーガイアっていうと、この前初代ゲームボーイ緑でプレイしていたアレですか」
タケシ「そうそう。GBなんだけど結構ちゃんとダライアスしてていい感じなんですよ。」
カイリ「疑問に思ってたんだけどさ、どうしてタイトルがサーガイアなん?作ったのが日本の会社じゃないとか?」
タケシ「詳しくはわからないけど、海外版のダライアスがサーガイアってタイトルなんでそれの名前だけ逆輸入じゃないかな?ほら、GB版グラディウスもネメシスってタイトルだったし、開発は日本だけど。」
カイリ「なるほどね。そう言えば、いくつかのSTG海外移植タイトルは名前が変わっているけど、そのままの言葉を使用すると卑猥な言葉になるらしいと聞いたことがある。真実かはわからんが。」
タケシ「なるほど、あと宗教的に問題ある単語とかもあるかもね。 でカイリの方の初STGは?」
カイリ「俺の方はなんだろう……
    初プレイタイトルでいうと、がんばれゴエモン4に入っていたミニゲームのタイムパイロットかな?360度、いたるところからやってくる敵を倒し、大型戦闘機(輸送艦?)を倒すとステージクリア。」
タケシ「おお、懐かしいな。ゴエモン2のXEXEXとかはやってないの?」
カイリ「ゴエモン初プレイタイトルが3なんだよ……でまぁ、実際にSTGゲーム自体にはまるきっかけは今年の六月に遡る。」
タケシ「なるほど3が初プレイの人って意外と珍しいかもね。で今年の6月にはまったのは……」
カイリ「HAHAHA。なにをおっしゃるとうへんぼく!貴様のせい(お陰)で購入したデススマイルズだっ!」
タケシ「何だってー!」
カイリ「まぁ、全てはレジデントオブタケシからのいたずら電話から始まる……『デスマってか、STGやらないと旅客機落とすけど?』って」
タケシ「まあMMR乙としか言いようが無いな、振ったの俺だけど。で、デススマイルズをオススメしたのは俺だけどはまった決定打は何だったん?」
カイリ「んー、まぁ云わずともがなって感じだが、一つはキャラクター。ジュンヤーの描く少女の可愛さに惚れた。
    後は難易度。初心者から上級者まで幅広くプレイできること。その前まで、俺のゲーム生活にSTGの介在する余地は皆無だった。やっぱり難しいの一言に尽きると思うんだよね。」
タケシ「ロリコン乙!と言いたいとろだが…
    やっぱり難易度的な間口が広い事は大事だよね。STGって難しいか、難しそうに見えるゲームが多いからね。」
カイリ「難しそうっていうか、音ゲーとかSTGとかって、やっている人からすれば普通だけど、なにも知らない人からすれば意味がわからないからね。
    その点、デスマに関してはキャラクターとかで試しに入りやすく、難易度も低いためそれなりにできるってのがすばらしい」
タケシ「ステージごとに難易度が選べるのもいいアイディアだったし、1からステップアップしていく土壌がしっかり作られてるのは凄いと思う。」
カイリ「そうそう。それでゲーセンでプレイするだけにとどまらず、ハードとソフトを購入。とりあえず、ワンコインオールにはあまり時間もかからなかったから、やっぱり難易度的にはかなり低い。
    けど、ちゃんと稼ぎを実行したり、レベル3を選び続けるには、相応の実力が必要になるんだけどね。」
タケシ「長い間クリア出来ないとやる気が無くなってしまうから早めに1コインクリアできる難易度はちょうどいい感じだったね。ネットを徘徊しててもデスマ360以降STG人口が一気に増えたのが感じられたしね。」
カイリ「なるほどね。ところでタケシは? 初プレイがサーガイアだけど、小学校低学年からはまれるジャンルじゃないと思うけど?」
タケシ「そうそう、本格的には中学時代にプレイしたストライカーズ1945IIかな?あとは友達にオススメされたグラディウス外伝だね。」
カイリ「ストライカーズ1945Uかぁ、お前それ好きだよね?ゲーム的にはどんな感じの作品?
    グラディウスはまぁわかるから置いておいて」
タケシ「彩京シューだね、高速弾でパターンゲー、シンプルなシステムでショットとため撃ちとボム。でも最初に惚れたのはゲーム性じゃなくて世界観だったね。」
カイリ「あれだっけ、リアル志向なんだっけ?」
タケシ「に見えるでしょう?一見スタンダードな架空二次大戦物に見えるんだけど、実際はレシプロ機が光学兵器撃ちまくったり、ボスが変形ロボだったり、最後には地球外生命体がでてきたりとかなりぶっ飛んでる感じなんですよー。」
カイリ「ふ、ふーん、そう、なん、だー(白目」
カイリ「たのしそうだね(棒」
タケシ「…言葉だけで説明するとその反応はしょうがないかも。まあ安心して人にオススメできるSTGなんで一度プレイしてみれば?パターン構築の楽しさが実感できるし高速弾の緊張感もいい感じだからね。まあ、なによりも変形ロボとオーバーテクノロジーは漢のロマン!」
カイリ「だからカラオケでチェンゲのOPばっかり歌うんだなお前」
タケシ「あはは、そうかも」


カイリ「さて、話題を変えるか」
カイリ「 今後発売予定のSTGタイトルで、タケシが個人的に注目してるものとかある?」
タケシ「やっぱりダライアスバーストかな?期待半分不安半分って感じだけど。あと360版エスプガルーダIIのアレンジモード。」
カイリ「ダラバかぁ。略すとタラバに似てるから最高難易度のボスは蟹で行こう!ガルーダUは俺も期待してるが、YGW氏のランクゲーの楽しさは俺はまだまだわからんなぁ」
タケシ「ダラバ(笑)ダライアス的にはやっぱりマッコウクジラなんじゃないかなあ…
    YGW氏のランクゲーは人を選ぶからねえ、俺的にははバトルガルーダでもエスプガレッガでもどんどん来て欲しいけど。カイリ的にはなんかある?」
カイリ「なにもない」
カイリ「と、言いたいところだがある」
カイリ「とりあえずはさっき言ったガルーダUは期待してる。やっぱりセセリのキャラクター使用可が強いのと、ガルーダ1をPS2で普通にプレイしてるからね。それとぐわんげかな? やっぱりCAVEシューではまった人間なんですごく気になる。」
タケシ「そうかぐわんげか、微妙に忘れてた。」
カイリ「おまえなぁ、そんなんでいいとおもってるのか?
    後でオフィスに来るように」
カイリ「なにもしらぬまま……な」
タケシ「驚愕-PANIC-」
カイリ「やるじゃんあたしっ! って馬鹿!」
タケシ「と、CAVEネタはこのへんにしておいて…」
カイリ「それじゃ、やっぱり虫姫さまふたり発売記念対談なんで、プレイした上での感想でも」
タケシ「そうだね」


カイリ「それじゃ俺から。 とりあえず、何度かゲーセンでプレイしてたから面白いのは知ってたけど、360版の画像の奇麗さは半端ない。ゲーム設定も充実していて、まさか遅延まで設定できるとは思わなかった。」
カイリ「それと、特筆すべきはアレンジモード。話には聞いていたけど、プレイしてみるとすごく楽しい。
    敵を倒して琥珀をゲット、キャラクターを入れ替えつつ相手の弾は反射させて特典を稼ぐ。初心者にもやさしいオートボム昨日を組み合わせれば、誰でもウルトラモードへ挑戦できる気軽さは良い感じ。
    それとノービス。弾幕シューってだけで敬遠しちゃう人でも普通に楽しめるのがいい。段階を追って難しくなるから、弾幕練習にはもってこい。」
タケシ「おお、なるほど。アレンジモードはまだプレイしてないから何とも言えないけど、それ意外はカイリと大体一緒かな。
    それ以外は地味だけど画面の拡大設定がアーケードモードと360モード共通なのはうれしかった。デスマの時は別々に設定で最初に設定するのがめんどくさかった。」
カイリ「なるほどね。とりあえず、初回特典のver1.01に、ブラックレーベルと、本日購入した人間はガルーダUの発売まで余裕しゃくしゃくガガガガンバリマス!だな。」
タケシ「だね。じゃあ今日はこの辺にしておく?」
カイリ「そうだね。それじゃ、こんな対談を読んでいただいた皆さんはありがとうございました。」
タケシ「ありがとうございました。」


十一月二十六日 Skypeチャットにて。


posted by カイリ at 00:02| Comment(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。